【タップ!】エアークローゼット3000円オフで始められます【今月まで】

【ご自由にお使いください】ラクサスとSHARELの月額料金自動計算ツール

ラクサス・SHARELの自動計算ツール

ねこたん

ファッションレンタル比較ブログ【エアクロラボ】の管理人の「ねこたん」です。

ラクサスとSHARELの料金の自動計算ツールを作ったので、あなたのワードプレスのブログで、ご自由にお使いください。

ブログを書いている方のお役にたてたらいいなと思い、わたしがブログで実際に使っている【自動計算ツール】のJavaスクリプト、PHP、タグを公開します。

 

ツールを作ろうと思ったのは、両サービスとも初月はバッグが配送された日から月末までの日割り

月末までの日割りといっても【ポイント割引がある】ため、実際にいくらかかるのか分かりにくいんです😅

「いつまで無料で使えるの?」「ポイント値引きでいくらになるの?」と、計算が大変なんですよね( ;∀;)

ボタンひとつで、ぱぱっといくらか計算できたらうれしいですよね😍

ブログに自動計算ツールがあると読者に喜ばれると思うギョ。

さかなたん

ねこたん

詳しくないのでサポートしませんが、自己責任でご自由に使っていただいてOKです。

 

自動計算ツールの仕様

バッグが配送日は最短当日発送なので、今日の日付から利用の計算になっております。

招待ポイントはキャンペーンで異なるため、読者様へポイント数を選んでもらう形にしています。

ねこたん

ツールの近くにあなたの招待コードやアプリへのリンク記載すると良いですよ◎

 

ラクサス自動計算ツール

本日から利用で支払いがいくらになるか計算してみてください◎

お友達紹介ポイントは何ポイントありますか?
なし
2,000ポイント
3,000ポイント
4,000ポイント

「計算する」ボタンを押すとここに計算結果が表示されます。
ラクサスの登録ポイント10000ptは自動的に計算に取り入れるようにしたギョ。

さかなたん

ねこたん

キャンペーンでお友達紹介ポイントが変更になるので選んでもらえる方式にしました。

 

SHAREL自動計算ツール

本日から利用で支払いがいくらになるか計算してみてください◎

お友達紹介ポイントは何ポイントありますか?
なし
1,000ポイント
2,000ポイント

「計算する」ボタンを押すとここに計算結果が表示されます。
SHARELは登録ポイントはないギョ。

さかなたん

ねこたん

SHARELもキャンペーンでお友達紹介ポイントが変更になるので選んでもらえる方式にしました。

 

自動計算ツールの作成方法

自動計算ツールを作成するときの手順をご説明します。

  1. Javaスクリプト(ラクサス・SHAREL共通)
  2. PHP(ラクサス・SHAREL別々)
2つのファイルをワードプレス子テーマのディレクトリにアップロードします。

FileZillaを使ってファイルをアップロードすると良いです◎

次に、ワードプレス子テーマのディレクトリにある【functions.php】ファイルに追記が必要です。

最後に、タグはワードプレスのテキストモードで、それぞれ編集しています。

 

Javaスクリプト(ラクサス・SHAREL共通)

Javaスクリプトはラクサス・SHAREL共通です。

参考 WPでボタンクリックでPHP実行しページ遷移無しでpost送信してJavascriptで結果を表示する方法WEBうぉーかー

上記のブログを参考にさせていただきました。

「ページ遷移無しで結果を表示するためのjavascriptを準備する」という見出しの中の内容を改変しています。

JavaScriptの「クリックを取得→計算結果を表示」する部分が1つだったので、IDを2つに分け、別々の名前を付けています。

 

コード
$('#AjaxForm').submit(function(event) {
	// HTMLでの送信をキャンセル
	event.preventDefault();
	var $form = $(this);
	var $button = $form.find('.submit');
	$.ajax({
		url: $form.attr('action'),
		type: $form.attr('method'),
		data: $form.serialize(),
		timeout: 10000,  // 単位はミリ秒
		// 送信前
		beforeSend: function(xhr, settings) {
			// ボタンを無効化し、二重送信を防止
			$button.attr('disabled', true);
$("#result").text("")
		},
		// 応答後
		complete: function(xhr, textStatus) {
			// ボタンを有効化し、再送信を許可
			$button.attr('disabled', false);
		},
		// 通信成功時の処理
		success: function(result, textStatus, xhr) {
			// 入力値を初期化
			$form[0].reset();
			$("#result").append(result);
		},
		// 通信失敗時の処理
		error: function(xhr, textStatus, error) {
			alert('エラー暫くたってからお試しください。');
		}
	});
	// …
});

$('#AjaxForm2').submit(function(event) {
	// HTMLでの送信をキャンセル
	event.preventDefault();
	var $form = $(this);
	var $button = $form.find('.submit');
	$.ajax({
		url: $form.attr('action'),
		type: $form.attr('method'),
		data: $form.serialize(),
		timeout: 10000,  // 単位はミリ秒
		// 送信前
		beforeSend: function(xhr, settings) {
			// ボタンを無効化し、二重送信を防止
			$button.attr('disabled', true);
$("#result2").text("")
		},
		// 応答後
		complete: function(xhr, textStatus) {
			// ボタンを有効化し、再送信を許可
			$button.attr('disabled', false);
		},
		// 通信成功時の処理
		success: function(result, textStatus, xhr) {
			// 入力値を初期化
			$form[0].reset();
			$("#result2").append(result);
		},
		// 通信失敗時の処理
		error: function(xhr, textStatus, error) {
			alert('エラー暫くたってからお試しください。');
		}
	});
	// …
});

FileZillaで「scripts.js(Javascriptファイル)」を、ワードプレス子テーマのディレクトリにアップロード。

テキストファイルへコピー。

【scripts.js】という名前でファイルを保存します。

 

ラクサス用PHP・タグ

ラクサスのPHPは、以下をテキストファイルへコピーして【laxus.php】というファイル名で保存。

FileZillaで「laxus.php(phpファイル)」を、ワードプレス子テーマのディレクトリにアップロード。

ラクサスのPHP
<?php
	/* タイムゾーンを東京に設定 */
	if ( date_default_timezone_get() != "Asia/Tokyo" ) {	// タイムゾーンが東京以外のときのみ実行
		date_default_timezone_set("Asia/Tokyo");			// タイムゾーンを東京に設定
	}

	/* お友達ポイントの取得 */
	$f_point = 0;
	$f_point = $_POST['friend_point'];
	$f_point_num = number_format($f_point);
	echo "お友達紹介ポイントは $f_point_num ポイントで計算します。";
	echo "<br><br>";

	const FEE = 6800;		// 月額利用料
	const TAX = 1.1;		// 消費税
	const JOINP = 10000;	// 入会ポイント

	$date = date("j");			// 今日の日付
	$num = date("t");			// 今月の日数
	$use = $num - $date + 1;	// 今月の利用日数

//	echo "今日は $date 日です。<br>";
//	echo "今月は $num 日あります。<br>";
	echo "今月の利用日数は $use 日<br>";

	if ($date == 1) {
		/* 今日が1日なら、月額料金がそのままかかる(小数点以下切捨て) */
		$cur_tax = floor(FEE * TAX);
	} else {
		/* 日割りの計算(小数点以下切捨て) */
		$cur_tax = floor((FEE / $num) * $use * TAX);
	}
	$cur_tax_num = number_format($cur_tax);
	echo "今月の料金(ポイント利用前)は $cur_tax_num 円(税込)<br>";


	/* ポイントの計算 */
	//echo '入会ポイント '.JOINP.' ポイント';
	//echo "<br>";
	//echo '紹介ポイント '.$f_point.' ポイント';
	//echo "<br>";
	$point = JOINP + $f_point;

	//今月の料金を計算
	if ($cur_tax <= $point) {
		$cur_pnt = 0;	/* 今月の支払いは0円 */
		echo "今月の料金はポイント利用で 0円<br>";
		$rem_point = $point - $cur_tax;	/* 余りのポイントを計算 */
	} else {
		$cur_pnt = $cur_tax - $point;
		$cur_pnt_num = number_format($cur_pnt);
		echo "今月の料金は $cur_pnt_num 円(税込)<br>";
		$rem_point = 0;		/* 余っているポイントはない */
	}

	/* ポイントの余りを表示 */
	//echo "余ったポイントは $rem_point ポイントです。<br>";

	/* 来月の利用料金 */
	$next_tax = floor(FEE * TAX);	/* 税込み計算(切捨て) */
	$next_num = number_format($next_tax);
	echo "来月の料金(ポイント利用前)は $next_num 円(税込)<br>";

	/* ポイント利用後の来月の料金を計算 */
	if ($next_tax <= $rem_point) {
		$next_pnt = 0;	/* 来月の支払いは0円 */
		echo "来月の料金はポイント利用後 0円<br>";
	} else {
		$next_pnt = $next_tax - $rem_point;
		$next_pnt_num = number_format($next_pnt);
		echo "来月の料金はポイント利用後残り $next_pnt_num 円(税込)<br>";
	}

	/* 2か月の支払い総額を計算 */
	$pay = $cur_pnt + $next_pnt;
	$pay_num = number_format($pay);
	echo "来月まで利用した場合の支払いは $pay_num 円(税込)<br>";
	echo "<br>";
?>

 

SHAREL用PHP・タグ

SHARELのPHPは、以下をテキストファイルへコピーして【sharel.php】というファイル名で保存。

FileZillaで「sharel.php(phpファイル)」を、ワードプレス子テーマのディレクトリにアップロード。

SHARELのPHP
<?php
	/* タイムゾーンを東京に設定 */
	if ( date_default_timezone_get() != "Asia/Tokyo" ) {	// タイムゾーンが東京以外のときのみ実行
		date_default_timezone_set("Asia/Tokyo");			// タイムゾーンを東京に設定
	}

	/* お友達ポイントの取得 */
	switch ($_POST['friend_point_sr']) {
	case nashi:	// 「なし」を選択
		$f_point = 0;
		$f_point_num = number_format($f_point);
		break;
	case 1000:	// 「1,000ポイント」を選択
	case 2000:	// 「2,000ポイント」を選択
		$f_point = $_POST['friend_point_sr'];
		$f_point_num = number_format($f_point);
		break;
	default:	// 何も選択していない
		echo "ボタンを選択してください。";
		echo "<br><br>";
		return;		// プログラム終了
	}
	echo "お友達紹介ポイントは $f_point_num ポイントで計算します。";
	echo "<br><br>";

	/* SHARELの料金設定(固定値) */
	const FEE = 4800;		// 月額利用料
	const DAY_CHRG = 160;	// 日割り料金
	const TAX = 1.1;		// 消費税

	/* 今月の日数を取得 */
	$c_date = date("j");			// 今日の日付
	$c_num = date("t");				// 今月の日数
	$c_use = $c_num - $c_date + 1;	// 今月の利用日数

	//echo "今日は $c_date 日です。<br>";
	//echo "今月は $c_num 日あります。<br>";
	echo "今月の利用日数は $c_use 日<br>";

	/* 今月の日割りの計算(税抜) */
	$c_hiwari = DAY_CHRG * $c_use;
	if ($c_hiwari > FEE) {		// 月額料金を超える場合
		$c_hiwari = FEE;		// 月額料金を上限に設定
	}
	//echo "今月の料金は $c_hiwari 円(税抜)です。<br>";

	/* 今月の日割りの計算(税込) */
	$c_hiwari_tax = ceil($c_hiwari * TAX);
	$c_hiwari_tax_num = number_format($c_hiwari_tax);
	echo "今月の料金は $c_hiwari_tax_num 円(税込)<br>";

	/* ポイントの計算 */
	//echo "<br>";
	//echo '紹介ポイントが '.$f_point.' ポイントあります。';
	//echo "<br>";

	/* 友達紹介ポイント利用後の今月の利用料 */
	$rem_f_point = 0;
	if ($c_hiwari_tax >= $f_point) {
		$c_price = $c_hiwari_tax - $f_point;
	} else {
		$c_price = 0;
		$rem_f_point = $f_point - $c_hiwari_tax;	// お友達紹介ポイントの余り
	}
	$c_price_num = number_format($c_price);
	echo "ポイント利用後の今月の料金は $c_price_num 円(税込)<br>";
	echo "ポイントが $rem_f_point ポイント余ります。<br>";
	//echo "<br>";

	/* 来月の日割りの計算(税別) */
	$n_hiwari = FEE;
	echo "来月の料金は $n_hiwari 円(税抜)です。<br>";

	/* 来月の日割りの計算(税込) */
	$n_hiwari_tax = ceil($n_hiwari * TAX);
	$n_hiwari_tax_num = number_format($n_hiwari_tax);
	//echo "来月も利用するなら $n_hiwari_tax_num 円(税込)<br>";

	/* 友達紹介ポイント利用後の来月の利用料 */
	if ($n_hiwari_tax >= $rem_f_point) {
		$n_price = $n_hiwari_tax - $rem_f_point;
	} else {
		$n_price = 0;
	}
	$n_price_num = number_format($n_price);
	//echo "お友達紹介ポイントが $rem_f_point ポイント余っています。<br>";
	echo "ポイント利用後の来月の料金は $n_price_num 円(税込)<br>";
	echo "<br>";

	/* 今月+来月の利用料金(ポイント利用後、税込み) */
	$tm_price = $c_price + $n_price;
	$tm_price_num = number_format($tm_price);
	//echo "来月までの支払い額は、合計で $tm_price_num 円(税込)です。<br>";

	echo "<br>";
?>

子テーマのfunctions.phpに追記(ラクサス・SHAREL共通)

ラクサス・SHAREL共通で、子テーマの【functions.php】に追記します。

追記する場所は一番下です。

わたしの使っているワードプレステーマSANGOの場合は、以下の記載がある真上に追記しました。

一番下に追記
/************************
 *function.phpへの追記はこの上に
 *************************/

 

子テーマの【functions.php】に追記する内容は以下をお使いください。

functionsに追記
//jsの読み込み
wp_enqueue_script( 'sng-js',
get_stylesheet_directory_uri() . '/scripts.js',
array(), '', true );

ワードプレスのテキストモードでタグを入力

ワードプレスのテキストモードで、使いたい場所にタグを入力しましょう◎

タグは子テーマにアップロードしたPHPファイルを指定してください。

"/wp-content/themes/あなたの子テーマ/sharel.php"
"/wp-content/themes/あなたの子テーマ/laxus.php"

 

1行目のタグ【あなたの子テーマ】の部分を、あなたの子テーマのフォルダ名に変えてください。

ひとつ前の前のthemesの部分も、phpファイルの場所が違うと、ディレクトリ名がかわるので確認して下さいね。

 

ラクサスのタグ
<form id="AjaxForm" action="/wp-content/themes/あなたの子テーマ/laxus.php" method="post">本日から利用で支払いがいくらになるか計算してみてください◎

お友達紹介ポイントは何ポイントありますか?
<input checked="checked" name="friend_point" type="radio" value="0" /> なし
<input name="friend_point" type="radio" value="2000" /> 2,000ポイント
<input name="friend_point" type="radio" value="3000" /> 3,000ポイント
<input name="friend_point" type="radio" value="4000" /> 4,000ポイント
<input class="submit" type="submit" value="計算する" />

</form>
<div id="result">「計算する」ボタンを押すとここに計算結果が表示されます。</div>

 

SHARELのタグ
<form id="AjaxForm2" action="/wp-content/themes/あなたの子テーマ/sharel.php" method="post">本日から利用で支払いがいくらになるか計算してみてください◎

お友達紹介ポイントは何ポイントありますか?
<input checked="checked" name="friend_point_sr" type="radio" value="nashi" /> なし
<input name="friend_point_sr" type="radio" value="1000" /> 1,000ポイント
<input name="friend_point_sr" type="radio" value="2000" /> 2,000ポイント
<input class="submit" type="submit" value="計算する" />

</form>
<div id="result2">「計算する」ボタンを押すとここに計算結果が表示されます。</div>

 

テキストエディタなので、文章を変更したり、お好みで文字装飾したりすると良いと思います◎

 

まとめ

以上でラクサス・SHARELの月額料金の自動計算ツールは完成です。

あなたのワードプレスで動くかご確認ください。

コメント欄は解放しているので、「もっとこうして欲しい」「使ったよ」など意見を頂けたらうれしいです。

また「ねこたんの作ったツール使ったよ」と、あなたのブログでご紹介いただけたら、すごくうれしいです♪

ねこたん

実際にわたしのブログの読者様もツールを使って計算しているようなので、ぜひ導入してみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。